TOP > CATEGORY > 日記
TOP | NEXT

9/30 

2013年09月30日 ()
記念絵

過ぎた昨日は戻らない。
けれど、だから、あの日交わした約束は消えない。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2013.09.30(Mon) 22:08] 日記 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


ブルーレイBOX発売! 

2013年06月25日 ()
1372170320040742.png
御無沙汰しておりました!!
水面下では毎週再放送(自力)で涙したり、月一のグレンラジオに大笑いしたり色々やってました!

ついにブルーレイ!BOX!きましたよーーー!!!!!
ドラマCDも聞きました!!まさかの、まさかのあの人がー!そしてあの人とあの人がえー?!

ということで別にネタバレはしないのですけど開封時無意味に写真をとったのでUPしておきます(´ω`

4.8キロありました・・・・おもいよーでかいよー笑  初期設定資料とか大変美味しかったです!!

784527086.jpg
Open↓

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2013.06.25(Tue) 23:44] 日記 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


まるごとグレンラガンデー! 

2012年09月25日 ()
660851590.jpg
京都国際マンガミュージアムで現在ガイナックスが特別展示中!
そして9月23日は「まるごとグレンラガンデー」!!いってきました!><


だってだって久々の公式イベントが関西だなんて、いくしかないでしょー!
Open↓

京都国際漫画ミュージアム
●グレドキュ
 「1時間半あります」 に 会場ざわっ (笑)
 なぜ5周年のいま、そんなドキュメント映像があったのか??
 色々疑問はあったのですが、実は海外の方の大学の卒業制作だったようです。
 グレンラガン製作中、ずっとはりついて泊まり込みで映像をとっていたんだそうです。すごー!
 英語の字幕がはいるなか、テンポよく編集されてて、しかも中身がすごく面白かった!!あっという間でした!
 色々な立場の人が、どんな考えで製作に携わっているか、それぞれが「仕事」としての面白さや大変さを語りながら、その上で「グレンラガン」の世界を作り上げていく、モノづくりの面白さと難しさ、そしてテクニックがわかるいい映像資料でした。

 こまかなレポは他の方がかいてくれるので割愛して、私がきになったところを紹介。

 シモン役の柿原さんが「待たせたな、ニア」のセリフを何度もリテイクされているシーン。
 柿原さん「グレンラガンは今までで一番細かく指示がきました」
 中島さんや監督や色んな方々が、一件関係ないような話をしたりしながら、イメージや言葉の引出しをあけて、「どんな指示を出したら自分の描いた物語を表現して貰えるか」と試行錯誤している姿や、その指示にさっと違う表現をあてる声優の力。すごい!

 こんなに何通りものシモンの可能性があったんだなぁ・・・・・

 はじめ、優しいいたわるような表現だったのが、没。二部でニアを迎えに行ったときの心境で、とかもっと力強く、とか試行錯誤して今のかたちに落ち着いたわけです。

 つくづく、ただニアを迎えに行ったんだけど、それだけじゃなくて、ニアの夢とか明日とか、つまり自分の明日や、皆の明日を掴みに行ってるんだなぁって、リテイクの様子を見ながら感じました。
 まさに作ってる途中だから、キャッチボールするなかで、こういう物語なんだよって定まって、共有していったんだろうな。

●紅蓮篇上映
 久々にみたんで、すごくすっと見れた。今まで、テレビの印象がつよくて、素直に見れなかったんですよね。
 あーここがカットされてる、とか考えてしまって。
 改めて見たら、なんか・・・・・良かったです、アニキのことをゆっくり考えれたし、シモニア出会うだけで泣けた。
 あとグレドキュのおかげで、エフェクトとかも意識して見て、おもしろかった!

●井上麻里奈さんのトークイベント!
 か、かわいかった・・・・そして絵がめちゃんこうまかった・・・そして優しかった・・・・

●螺巌篇上映
三回泣いた。なんかもう・・・・彼らが選んだ道なんだ、止められないよって心境。大好きだーっておもいました。会場すすりなき。

●中島かずきさんのトークイベント!
 そんな感動と喪失感のただようナイーブな空間にかずき氏登場!質疑応答面白かったです。
 へーっとおもったのは、「シモニアヨコが同じ14さい」ってとこかな。今まで年齢のことぼやかしてたので、おっ?とおもいました。が、まぁかずき氏は「話的にはどっちでもいーよそんなん!^^」て思ってそうです(笑)



タイムスケジュール的には以上なんですが、京都国際ミュージアムのかたがほんとに素敵でした。
ぜったいまたいくもんね!!!
グレンランガンというか、ガイナックス作品というか、まぁこっち側の人間だな!と仲間意識もったり(^^)。
館内は外国の方も多くて、ご案内する係のひとも流暢でした。

●特設展示
 こちらは12月までやってるそうです。ガイナックスから実際の作業台を持ち込んでの展示!アニメができあがるまでの工程が、表の声と裏の声で展示されてて、しかもやっぱりさすが!目でみてたのしめる仕様になっていました。これだけでも必見!!ぜひぜひみにいってください!私もいく!

●常設展示
 漫画すごーーーいっぱーーーい!!

●カフェ
 グレンラガンのパンケーキ、すべりこみでげと!!美味しかったです~。まさかのチョコペンだったので、自分でデコしました!^^

以上!雨ふってしかも早起きで大変でしたが、現場で並んだり、トイレいったりしてるときに、いつものグレン大好きな人の見慣れた顔が見れたりして、ちょっとした同窓会状態(笑)
一部では有名なアンスパさんもまたいらしていた(^^

これをきに、またいろんなイベントやってくれるといいなーー!!!

Close↑

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2012.09.25(Tue) 23:36] 日記 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


プチおつかれさまでした 

2012年05月07日 ()
niatans.png
すごく楽しかったです~!5年たってもこんなにたくさんのサークルさんが!愛のある本が!!
プチ全体の雰囲気がすごくよくて,それが一番印象に残りました。

当日はニアコスさせていただいたのですが、東京でやる機会もあまりないので、できて良かったなぁと!
限りがあってお差し入れできなかったりもしたのがこっそり心残りですが、素敵な本どっさり。
寄稿させていただいたガールズ本もすごくよくて(><)参加できてよかったです!

イベントいかれた皆様おつかれさまでした~!主催者さまもお疲れ様でした~!
ポストカードラリーたのしかった!!^^

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2012.05.07(Mon) 22:19] 日記 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


TOP | NEXT

Mein Schiff

カレンダー

MENU

Link

メールフォーム